宝塚防災ラジオウォーク 宝塚「生」の祈り2017 

0
    明日、1/17は阪神・淡路大震災が発生して22年になります。宝塚市では118人が死亡し、12872棟が全半壊するなど大きな被害がありました。しかしながら、この災害をきっかけとし、さまざまな知識と知恵、訓練など、防災の取り組みが加速しました。

    そんな中、市内では様々な追悼行事等が開催されています。

    昨日は、「宝塚防災ラジオウォーク」が開催され、私も阪急宝塚駅前から、競馬場までラジオを聴きながら歩き、ゴールの阪神競馬場イベント広場では、スタッフとして参加させていただきました。

    前日からの寒波の影響で開催も危ぶまれましたが、時折雪も降る中、転倒などの事故もなく、無事に事業が終わったことは何よりでした。

    関わられた皆様、本当に寒い中お疲れ様でした。

    本日は先ほど、『宝塚「生」の祈り2017 追悼ライトアップ』が開催され、震災犠牲者追悼セレモニーに参加させていただきました。

    主催者の大野良平さんのご挨拶のあと、ソプラノ歌手・元宝塚歌劇団花組男役、真丘奈央(まさおかなお)さん、トランペット奏者の後藤悠介さんによる、鎮魂の歌と演奏が行われました。


    明日も、末広中央公園において、本市で犠牲となられた方118名と同数のキャンドルを点灯し、震災が起こった午前5時46分に、黙祷を捧げる『1.17祈りのともしび』が実施されます。

    ゆずり葉緑地「鎮魂之碑」前と市役所1階銀行ATM前で、献花・記帳が行われます。

    また、明日は「平成28年度宝塚市総合防災訓練」が、末広中央公園で開催されます。

    是非、いずれもご参加いただき、あの日を思い出し、犠牲者追悼、防災の思いをあらたにしていただきたいと思います。









    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    伊藤順一

    TIME

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM