宝塚市が発表している財政見通し

0
    宝塚市が発表している平成28年10月財政見通し(普通会計一般財源ベース) 
    財政見通し4ページ

    http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/012/637/zaitsuuh28h10.pdf

    これを見ていただければ、財政が厳しいことがよくわかります。

    特にS欄を見ていただければ毎年お金が足らないことがわかりませす。

    更によく見るとA欄の市税、C欄の地方交付税は増えて行くことになっています。非常に希望的観測過ぎます。

    現実問題、税収は減る一方です。 財政見通しでは地方交付税も増えてますが、中川市政でなんの経済対策も打たないのに、税収を伸ばすことは絵空事です。



    更に、病院事業会計補助金(退手過年度調整分)
    新ごみ処理施設の建設
    宝塚すみれ墓苑の健全化
    土地開発公社の財政健全化

    これれの金額は入っていません・
    ゴミ処理施設250億円から300億円かかると言われています。

    こんな状態なのに、毎年赤字1億円のハコモノを公がつくる?
    ありえないことです。


    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    伊藤順一

    TIME

    selected entries

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM